The head creating
 8. 額と頭頂部
 


< Top / Previous / Next >

 


・額から後頭部まで続けて作成します。
・その前に、まずは骨格を知るところから始めましょう。

 

・普段髪の毛に隠れている部分だけに、大きさが把握しにくいと思います。

   → 頭蓋骨のシルエット(青色)

・ここまで作ってきた【顔】の部分を赤色で表示してみました。それと比べ、今から作成する【頭部】は、容積にして2倍以上あることが解ります。
・また、頭部全体を見てみると、だいたい正方形に収まります。(緑色)

・これらのバランスをふまえて、モデリングを開始しましょう。

 

・眉の上端を延長し、額の部分を作ります。
・この時、Polygonの間隔が広くなりすぎないように注意します。


 

・ここで一端側面にうつり、もみあげ部分を作成します。
・ここでもPolygonの間隔に気をつけながら延長していきます。
・耳の手前まで延長し、ストップします。

 

・このまま頭頂部から後頭部を作成します。

・先ほど延長したもみあげ部分も含め、赤いラインを始点に、ぐるっと後頭部まで延長していきます。
・髪の毛で覆われてしまう部分ですので、それほど多くの分割は必要ありません。
・今後側面に【耳】を接続するので、写真程度(7・8段階)の分割が適当でしょう。

   → 見やすくするため下記画像で下絵は非表示ですが、これまでどおりに下絵を元に作業しましょう。


 

・そのまま顎の付け根部分あたりで、終点同士を接続します(Pointの結合)。(青色)




・次に続く  /  Continued on the following page.

   

 

 

 

< Top / Previous / Next >

Copyright (C) 2002-2005 Tetsu CG Images.All rights reserved